外国人・ビザ専門の行政書士によるビザ取得サポート 就労ビザ・国際結婚・外国人の会社設立・永住・帰化
日本と世界を繋ぐ
世界と日本をつなぐ・入国管理局申請取次行政書士

 行政書士浅岡正道事務所(Visa Rising Sun)では入国管理局における外国人のビザ(在留資格)申請、会社設立・法務等を専門でサポートしている行政書士事務所です。


 外国人の雇用(就労ビザ)、国際結婚(結婚ビザ)、会社設立(経営ビザ)、日本での永住(永住許可)、家族の招へい(家族滞在ビザ)、ビザ更新、不許可時の対応など、東京(品川入管)、神奈川(横浜・川崎入管)、埼玉(さいたま入管)などを中心に対応しております。まずはお気軽にご相談ください。


就労ビザ
家族滞在ビザ
結婚ビザ
ビザ不許可対応
永住ビザ
帰化申請
経営管理ビザ
その他のビザについて


気軽に相談できる事務所です。まずはお気軽にお問合せください。
045-641-7855 受付時間10時~20時(土日・休日も対応)
メールお問合せ(24時間受付)


就労ビザ
 外国人の雇用
 外国人を雇用することになった場合には、入国管理局で就労ビザの申請が必要です。就労ビザは職種により種類および取得要件が異なります。          
                                           詳細はこちら 


結婚ビザ
  国際結婚
 国際結婚して外国人配偶者と日本で生活するには、入管に配偶者ビザ(結婚ビザ)の申請が必要です。婚姻届を役所・大使館で済ませただけでは日本に滞在できません。
                                          
 詳細はこちら 


永住ビザ
  永住許可 
 今後もずっと日本に住んでいく場合には永住ビザを取得することをおすすめします。永住ビザの取得にはいくつかの要件がございます。
                                           詳細はこちら 


経営管理ビザ
  会社経営 
 日本で会社を設立して事業を始める場合や、経営者として働く場合には経営管理ビザ(旧・投資経営ビザ)が必要です。経営ビザの申請では、会社設立手続きのほか、事業計画の策定など綿密な準備が必要となります。
                                           詳細はこちら 


家族滞在ビザ
  家族滞在 
 家族滞在ビザとは、就労ビザで働いている外国人の配偶者や子供が日本に滞在するためのビザです。
                                           詳細はこちら 


ビザ不許可対応
  ビザ不許可 
 ビザ申請が不許可になってしまった場合には早急な対応が必要となります。入管への呼出(出頭通知書)や、不許可通知が届いた場合には、不許可理由を確認し、再申請などの対策を検討する必要があります。
                                           詳細はこちら 


その他のビザ
  その他のビザ 
 ビザの種類は上記で説明した以外にも、それぞれの内容に応じたものがあります。就労ビザも様々に種類がありますし、定住者ビザや、短期滞在など、それぞれの活動内容に応じたビザがあります。
                                           詳細はこちら 


帰化申請
  帰化 
 帰化とは、外国人が日本国籍を取得して日本人として今後は生きていくことです。
                                           詳細はこちら 


海外と日本とをつなぐ架け橋 行政書士浅岡正道事務所 まずはお気軽にお問合せ下さい。